2009年05月30日

TOEIC試験の平均150点アップを達成し続けてきた

[今日の学習]
言葉というものはフレーズで成り立っているものです。そして言葉というものは書かれた順,話された順に意味をとらえていかなくてはならない、これは当たり前のことです。

私がTOEIC試験の平均150点アップを達成し続けてきたのは,これを徹底的に教え,学生たちの頭を英語脳に変えたからです。

前回述べたようなファンクションフレーズと動詞フレーズを別個にとらえるという作業はむずかしいかもしれません。

今回は、当研究会発行の「日常英会話必須基本16動詞HTML版」というものを紹介します。この教材の特色はほとんどの文例にファンクションフレーズの解説を施しているのが特色です。
この教材(日常英会話必須基本16動詞HTML版)では、マウスを合わせると文字が浮かび上がってきます。
教材の1ページ目では、ファンクションフレーズの解説,2ページ目は日本語訳,3ページ目は動詞フレーズ、4ページ目は英作となっています。

日常英会話必須基本16動詞HTML版 動詞フレーズ感覚別表現

この教材は、本編は動詞フレーズごとに学びますが、この「動詞フレーズ感覚別表現」では、動詞フレーズのパターンによって横断的に学習ができます。

 PART 2 3つの動詞フレーズを使ったワンランクアップの表現
  [1]原形動詞フレーズを使ったもの

  VC感覚 be (going) to 〜, be 形容詞 to 〜(1), be 形容詞 to 〜(2), It is 形容詞 for ~to〜, It is 形容詞+of ~to〜,
      get to+原形動詞フレーズ, go to+原形動詞フレーズ, come to+原形動詞フレーズ
      come to+原形動詞フレーズ, seem to+原形動詞フレーズ
  VOC感覚 get+O+to+原形動詞フレーズ, have+O+原形動詞フレーズ, let+O+原形動詞フレーズ
      make+O+原形動詞フレーズ, see+O+原形動詞フレーズ

  [2] ing形動詞フレーズを使ったもの
  VC感覚 be+ing形動詞フレーズ(進行形), be +ing形動詞フレーズ(be +形容語)
      get+ing形動詞フレーズ, keep+ing形動詞フレーズ, go+ing形動詞フレーズ

  VOC感覚 get+get[have,keep]+O+~ing形動詞フレーズ

  [3] ed形動詞フレーズを使ったもの
  VC感覚 be+ed形動詞フレーズ(受身形), be + being+ ed形動詞フレーズ(受身進行形)
      be +ed形動詞フレーズ, be +ed形動詞フレーズ(形容語)

  VOC感覚 get[have,make,keep]+O+ed形動詞フレーズ

反転しているフレーズは、サンプルにあげておいたもので、ぜひご覧ください。
ささんぷるはたくさんあげていますが、今回は特にbe 形容詞 to 〜(1)をご覧ください。

サンプルで体験してください。音声も聞けますが、ネットでご覧になる場合は、画面が変わる場合があります。(実際の教材では画面はそのままで音声が流れます)
音声は、スピーカーのイラストをクリックし、「カーソルを当てると文字が浮かび上がる」のは、各ページ下の段右にある「NEXT」のイラストをクリックしてください。

日常英会話必須基本16動詞HTML版
  HTML版・PDF版
所収全1589の文例にネイティブの音声付き
HTML版又はPDF版CD-ROM 1枚、及びAudio CD 3枚(約160分の音声付き)

この教材をTOEIC試験対策に使っている方もたくさんおられます。
このサポートプログは16の動詞でこれだけ話せるとなっています。
ぜひ訪れてください。

[お知らせ]

ENGLISH TREKKING教材をご購入いただいた方、全員にIDとPasswordをお知らせして学習していただけます。

「TOEIC450点攻略・読解&イディオム編」オンライン講座受講生募集

「English Trekking教材」が大好評につき価格を大幅に改定しました。
全教材が3割引前後となっています。この機会にご購入を検討ください。


[受講生の方に]
リアルタイムに教材がご覧いただけるようになりました。
アドレスは「オンライン通信講座受講者用ページ」にあります。
クリックすると、教材がご覧になれます。
もちろんすべてを見ることができるので、指示の通り「対照学習」をしてください。

この教材(ENGLISH TREKKING教材HTML版)では、カーソルを合わせると文字が浮かび上がってきます。
まずは、(1) 英文と日本語訳が、次に(2)日本語訳が、次に(3)動詞フレーズが、そして最後に(4)英文が浮かび上がります。

サンプルで体験してください。「カーソルを当てると文字が浮かび上がる」のは、各ページ下の段右にある「NEXT」のイラストをクリックしてください。

  (C) thank+方位語を含むフレーズ

  (D) thank (you) for+ing形動詞フレーズ

これが受講生のTOEIC試験平均150点アップをし実現した教材だ!!
fm-"dokushutext"]
fm-"dokushutext"]



スポンサードリンク
posted by cominica at 11:08 | Comment(0) | 日常英会話必須基本16動詞html版 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする